「ウラ目的」を持った相手かも!?

シニア世代の出会い探しには様々な目的があることを紹介します。

シニア出会い掲示板 サイトマップ

様々な理由で出会いが欲しいシニア世代

近年中高年の婚活が活発になっており、出会い掲示板へ登録する利用者は20〜30代の結婚適齢期の人よりも40代以上の人が増えているといいます。80代も珍しくないとか。
ひとりは寂しいから余生を一緒に過ごしてくれる人が欲しいという、恋愛やパートナー探しの人が大半でしょう。しかし、中にはシニア世代ならではの、別の目的を隠し持った人もいるので要注意です。
トラブルに巻き込まれないためにも、いろんな目的を持った人が利用しているということを知っておきましょう。

歳の差が大きいほど要注意!?

男性の場合、自身の年齢に関係なく20〜30代の女性を希望することがあります。単に若くて可愛らしい女性が好きだからという理由以外にも、老後の面倒を見て欲しいとか、子供が欲しいとかいう目的のためです。
しかし40歳以下の女性で高齢の男性を希望する人は少なく、まして出産を希望する女性には尚更対象外にされてしまいます。なのでこういった男性はよほど裕福でない限りパートナーを見つけるのが難しいようです。
男性は自分の理想ばかり掲げるのではなく、少し視野を広げて相手を探すことをおすすめします。年齢が離れていれば性格面でも合わないことが多いので、例え条件に見合った相手でも、よく知り合ってから交際をするようにしましょう。

条件と精神面が合う相手を

現実的な話として、女性は経済的な安定を男性に求めています。しかし、それと引き換えに、女性に家事や介護を求める男性が多いのも事実です。どちらも当人にとっては深刻な問題です。
お互いが合意の上で幸せなら問題ないですが、家政婦代わりに使える女性を探しているような男性も一部いるので注意しましょう。看護師や介護士の資格を持った女性を狙い、母親の介護や家事をさせて自分は出かけてしまうという例もあったようです。
いくら経済的な援助があったとしても、これでは女性にとって素敵なパートナーとは言えません。条件に合う相手でも、精神的に寄り添える人なのかをよく考えることが重要です。