悪質な出会い掲示板に注意

悪質な出会い掲示板について解説していきます。悪質な掲示板に引っかからないための注意も。

シニア出会い掲示板 サイトマップ

悪質な出会い掲示板とは

出会い掲示板の中には優良に運営されているものとそうではない悪質な運営のものとあります。 悪質な掲示板では高額請求があったり、使っていない掲示板からの連絡がきたりと純粋に掲示板での出会いを楽しむことが出来ません
悪質な掲示板ではトラブルも多いので、人はどんどんと離れていき過疎化してしまい最終的には無くなってしまいます。残っていたとしても掲示板としての機能もほぼ果たしていないでしょう。 そういう掲示板は使っていても何も得るものはありません。逆に失うものの方が多いかもしれないですね。
何かおかしいと気が付いた時点で利用をやめるのが一番です。でもとかもしかしたらとか考えてズルズルと使い続けてしまう人もいますが、こういうのは早く引き返すのが一番傷付かない方法です。

架空請求とは

悪質な掲示板を使ってしまうことで起こるトラブルとしては一番被害が大きいのが架空請求です。これは有料の出会い掲示板で起こるトラブルになります。
利用した以上の料金、もしくは利用していないサービスの料金を請求される手口です。請求はメールだったり電話だったり、住所を登録していたら郵便だったりとあの手この手で送りつけてきます。
覚えのない請求は支払ってはいけません。一度支払いをしてしまうと、次の同じような手口で架空請求をされるようになってしまいます。 相手に確認の連絡も取らない方が良いと思います。
もしも架空請求されたとしたら、すぐに国民生活センターなどに相談してください。プロの意見をよく聞いて対処するのが一番確実です。

同時登録とは

同時登録とは読んで字の通り、同時に複数の掲示板サイトに登録されることです。色々な掲示板を使えて登録の面倒も解消できるなら良いのでは?と思う人もいるかもしれません。
例えばAという掲示板があり、Aに登録するとBとCという掲示板にも登録されてしまいます。この場合、A、B、Cの掲示板は全て同じ運営会社が運営する掲示板です。そして高確率でB、Cの掲示板は有料であり後々、架空請求のようなトラブルが起こります。
有料掲示板の方を使わなければ大丈夫と思っていても、システムが似ている、掲示板内のリンクから知らない間に有料の掲示板へと移動させられているということもあります。 気が付かない内にということも充分にありえることです。
こういう事態に陥らないためにも同時登録をしている掲示板は使わない方が賢明でしょう。掲示板以外にも同時登録先はあるので、他の趣味のサイトなどでも注意をしてください。
同時登録を行っているかを調べる方法は利用規約をよく読むことです。利用既約内に他の掲示板やサイトへも登録しますのような内容が書いてあるので記述があった場合は登録は見合わせた方が良いと思います。

迷惑メールとは

出会い掲示板などに登録すると途端に迷惑メールが増えることがあります。迷惑メールが毎日のように来るようになってから、これは失敗したな、悪質なところだったなと気が付きます。
迷惑メールに関しては事前に知る方法がほとんどありません。口コミなどを余程丹念に調べていかないとわからないでしょう。事前に防ぐというのが難しいのです。
迷惑メールの対処は登録する時の事前準備が肝心です。 ここでお勧めしているのは掲示板毎にメールアドレスを準備する方法です。無料の使い捨てメールで構いません。万が一迷惑メールが来るようになったらすぐに利用を停止できるようなものが良いです。
携帯のメールアドレスやパソコンの固定メールアドレスなどは何かトラブルがあった場合でもすぐに変更するというのは難しいです。時間も手間もかかります。 そこで掲示板用の専用メールアドレスで情報を隔離します。掲示板毎にメールアドレスをわけておけば、どの掲示板が悪質な行いをしているかをすぐに判別することも出来るメリットもあります。

介護時のストレス